>

資産運用の必要性

株式投資のメリット・デメリット

投資にはもちろんリスクが伴います。
知識・行動・経験すべてを積んでいく事が豊かさにつながると言いますし、リスクを軽減させることは可能です。
今回は手軽に始めやすい株式投資について扱っています。

株式投資には以下のような特徴があります。
メリット
・持っているだけで配当金や株主優待を享受できる
・小額からネットで始められる
・売り買いで大きく稼ぐチャンスがある
デメリット
・素人にはリスクが高い
・積極的に知識をつけていき、経済の動向を常に気にしておく必要がある

株で損をしない投資をしていくためには、知識をつけていく必要があります。
情報があふれる時代だからこそ、どこから情報を取るかが重要になっていきます。まずは専門家に相談に乗ってもらうことで実際に運用しながら知識をつけていきましょう。

投資顧問とは

投資顧問とは、簡単に言うと個人投資家にとっての投資に関する秘書やコーチのような存在で、主に投資についてのアドバイスを行ってくれます。
普段会社で働いていると、日中は会社の仕事で手一杯、帰宅すれば家事や家族との時間が待っているので、なかなか投資に充てる時間が取りにくいかと思います。そんな人ほど、市場の動向を常に見て適宜アドバイスをくれる専門家に頼ることをおすすめします。

では、投資顧問会社を選ぶポイントを見ていきましょう。
1.金商登録の記載があること
投資の助言を行うには、金融庁からの許可が必要です。まずは登録情報が明記されていることを確認しておきましょう。
2.複数サイトで口コミを確認する
サイトによっては口コミ情報に偏りがあるため、複数のサイトを比較して総合的に判断してください。
3.銘柄の的中率やサービス内容
扱っている銘柄が豊富で情報更新がマメであること、サービス内容も比較して選びましょう。